ツイッターの輪

0
    テレビでも雑誌でも取り上げられる回数の増えた
    ツイッター
    フォロアー(自分のつぶやくを見てくれる人)をふやすのに
    苦労している人が多いようです。

    これは、やはり雑誌などで有名人などをフォローして
    ツイッターを始める人が多いためです。

    有名人ですから、自分がフォローする人は少なくて
    フォロアーが多いのが普通です。

    こおいう人をいくらフォローしても自分への
    フォロアーは増えません。

    ここで作戦です。
    まず、自分がフォローする人を100人程度まで増やします。
    あとでリスト管理することも、整理することもできますから
    どんどんふやします。
    このとき、フォローしている人と
    フォロアーの人数が同じ程度の人は、まず間違いなく
    フォローをしてくれます。

    最近では企業広告の戦略にも使われることも多く
    政治家なども熱心です。



    ツイッターの広がるわけ 広がらないわけ

    0
      ツイッター関連のテレビを見ることが多くなってきました。
      始めてみると、なかなか面白い面もあります。

      有名人のつぶやき 日常の断面などがかいまみられ
      ふーん と思うときがあります。

      有名人ですから、フォローしている人の中に多く出てきます。
      アイコンをクリックするとその人が出てきて
      簡単にフォローすることができます

      個人のアカウントは、ローマ字でそのままではありませんから
      これを検索するサイトも出てきています。

      業界の人を見ていくサイトもあるようです。

      ツイッターとブログ

      0
        ツイッターを始めるとブログがおろそかになる
        ツイッター中毒の人にはありがちですが
        実はとても良い相互関係も生まれているみたいです。

        ツイッターから興味を持ってブログへ
        ブログでアカウントを告知してツイッターへ

        まだ始めたばかりのツイッターですが
        毎日 こちらでフォローしていけば
        かなりの人がフォローしてくれます。

        この確実に広がる感じがツイッターの魅力でもあります。

        どんな人をフォローしたらよいか分からないときは
        まず一人の人
        それから その人がフォローしている人で
        面白そうな人

        こんな感じでふやしていきます。
        簡単ですからやってみてください

        政治家も、どんどん始めていますし
        企業もツイッター上でしか出さない情報をつぶやくなど
        なかなか面白いですよ


        ツイッター Twitterを雑誌ダイアモンドが特集

        0
          Twitter始めてみました @aobento

          今一よく分からなかったツイッターの特集を
          ダイヤモンドと言う雑誌が特集しています。
          駅や書店に並んでいるので、ぜひ ご一読を

          一人でぶつぶつつぶやくのを。どうして広げられるのか
          その仕組みを紹介しています。

          記事の中でホリエモン氏が
          ソーシャルフィルタリングを通した記事にしか興味が無い
          と言い切っているのに、思わず合ずちを打ちました

          今年は大爆発の予感のするこのツイッター
          ぜひ、体感してみてください。

          メールの種類

          0
            郵便に種類があるように、実はメールにも種類があります。
            初心者ほど、最初にプロバイダー契約を結んだときの
            長いメールアドレスをつかいつづけます。

            また1台のパソコンで1個しかメールアドレスを使えないとも
            考えているようです。

            以下のようにメールアドレスの種類には大きく分けて3つあります

            最初にプロバイダーに振り分けられたメール
            ホームページなどを運営するときに使える複数メール(会社関係のメールに多い)
            ヤフーやグーグル MSNなどで無料で取得できるフリーメール

            複数の家族で1台のパソコンを使うときは
            フリーメールを取得すれば別々に管理し見られますし、
            会社などで大人数で使うときはホームページのメールアカウントを使うと便利です。

            メールの語尾に ○○@yahoo.co.jpとあればヤフーのフリーメールですし
                    ○○@gmail.comとあればグーグルのフリーメールです。

            ヤフーやグーグルのサイトから○○の部分に当たるアカウントと
            パスワードを設定すれば簡単に無料で使うことができます。

            また初心者が良く間違えるのに、サイトアドレス(ホームページのアドレス)とメールアドレスがあります。

            メールアドレスには、必ず@このマーク(アットマーク)がついています。
            混乱しないようにしてください。

            最後にフリーメールは、その名のとうり無料で自由に使えるメールですから
            怪しいメールや、売り込みのメールにも良く使われています。

            この身に覚えの無いメールを使って、詐欺やウイルスを撒き散らすやからがいます。

            知らない人から来たメールは、開かないで"迷惑メール"報告をするようにしたほうがよいでしょう。
            あたかも自分と関係のあるようなメールでも、不信なときは
            添付ファイルは開けないようにしてください。
            添付ファイルにウイルスが仕込まれている場合が多く報告されています。

            メタボならびに高血圧について考える

            0
              メタボの認定基準や高血圧の基準値が
              コロコロ変わっているのをご存知でしたか?

              糖尿病 高血圧はこの基準値が変わるたびに
              1千万単位で病人を増やしてきました。

              医者や製薬会社を食べさせる為としか
              言いようがありません。

              血液 どろどろとか
              天然の○○エキスとかマスコミも広告収入から、
              そのお先棒を担いできました

              その結果 中高年で医者通いをしていない人の方が
              少ないという、変な国になってしまいました。

              医療費や病院数の問題を仕分けする前に
              このメタボ数値を元に戻したらと
              思うこのごろです。

              ツイッター Twitterを簡単に始めよう

              0
                ツイッターって聞いたことがありますか?
                和訳すると つぶやき っていう意味らしいですが

                SNS(ソーシャルネットワークサービス)同好会の簡易版みたいです
                友人同士と話したり、連絡しあうのに便利みたいです。

                囲碁仲間とか、盆栽仲間が
                メールのやり取りのような一対一 では無く 
                一対多数への まさに つぶやき のような連絡方法です。

                畑の真ん中で、農夫が 今年の白菜は立派だなー
                とつぶやくと 隣町の農夫も オレのとこもだー
                なんて知らない同士でもつぶやきあうのが、面白いところです。

                始めるのも、とても簡単です
                ツイッターはここから 

                グーグルの携帯

                0
                  今朝のニュースより
                  グーグルが新たに手掛ける携帯電話端末の名称は「Nexus One(ネクサスワン)」。同社が開発した携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載し、製造はスマートフォン(高機能携帯電話)メーカーの台湾HTC<2498.TW>に委託する。通信サービスはユーザーが別途契約する必要があるという・・・・・・・・・・ここまで

                  新型携帯で人気のあるアップルの提携先が
                  契約伸び率一位のソフトバンク ヤフー
                  日本最大のシェアーを持つドコモがグーグル検索を利用して
                  住み分けられていた日本の携帯業界ですが
                  グーグルが独自に携帯を開発し、通信サービスは独自に(自由に)
                  と なると
                  何処が得して 何処がわりを食うのか・・・・

                  頭打ちで 伸び悩んでいる携帯業界ですが
                  勢力図が少し変わるかもしれません


                  老後の幸せ2

                  0
                    老後を幸せに過ごすには、健康と経済です
                    高齢になって自分の経済は大きく動かすことは難しくなってきていますから
                    無理にやろうとすると、傍目から見ても簡単な詐欺に
                    引っかかったりします。

                    健康の方は、毎日の習慣や食習慣で
                    医者のお世話にならずに過ごすことも
                    お金をかけずにできます。
                    朝の運動をしたり ストレッチをしたり 散歩をしたり
                    肉食系から 魚系 野菜系に移行していくと
                    バランスの良い体型で老後を過ごすことができます。

                    経済の問題は、実はもう一つあって
                    経済生活をするのと、経済にあまり付き合わずに暮らすことです。
                    経済に付き合わないということは、お金を使わない生活です。

                    思い切って田舎に暮らし、食べる分を生産し
                    あまったものを不足分と交換する生活です。
                    税金と縁のない生活ですから、光熱費くらいで暮らせます。

                    若いときは家族を持って都会で働き税金を納め
                    高齢になったら、田舎で隠遁暮らしこれが理想です。

                    都会は高齢者にあわないなー・・・・が実感です。
                    中高年が大挙して農村部に向かったら農業問題も解決するのではと
                    夢想するこのごろです。






                    老後の幸せ

                    0
                      政府の仕分け作業も一段落し、税金の無駄遣いが
                      少しは表に出てきた感があります。
                      いずれにせよネットで配信しオープンになったことは
                      すばらしいことだと、思います。

                      それにつけても、この国の高齢者への人生設計が
                      見えてきません。
                      悪名高き 後期高齢者医療制度
                      改悪 介護保険法 など

                      高齢者=保険と介護で世話になる話だけで
                      スキルを生かす 経験を生かす
                      周りの役に立ち自身を高めていく
                      少しでも自力で収入を得られる
                      楽しく実りある 元気な老人の姿が見えてきません。

                      テレビで見る イタリアなど外国のお年寄りが
                      楽しく 元気に見えるのは私だけでしょうか?


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:450 最後に更新した日:2016/04/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM