スポーツと食事

0
    今月は甲子園に出でるような 運動選手の食事の話です。成長期でもあり運動時間も強度も半端ではないため一日 約4300Kcal も摂取しているようです。せっかく強度の強い練習をして食事をしても成績に個人差が出るのは、実は間食による栄養バランスにあるようだと専門の栄養士も報告しています。
     選手に間食のことを話すとき ポテトチップスやチョコレート菓子1袋は、ご飯どんぶり1杯以上のカロリーがありビタミン・ミネラルがほとんど含まれていませんよ、それにその分しっかりした食事が取れなくなりますよ。などと話すそうです。これも選手本人の自覚が大事で、よそから何回も説得してもだめだそうです。日韓ワールドカップ当時の代表監督 トルシエ氏が選手のコンビに出入り禁止にしたのは、この間食禁止にあったのは有名な話です。

     三食ないしは2食 しっかりしたバランスの良い食事を取ることに気をつけて厳しい夏を乗り切りましょう。お昼の食事は食品数の多い当店のお弁当をぜひ、お勧めいたします。

     甲子園といえば節電に大いに関係がありまして、夏の甲子園時の電力使用量がピークであることは周知なことです。テレビとクーラーを同時に使用するのがその原因ですから。放送だけでも夕方にずらす、などとすれば原発を再稼動させなくても良いのではないかと、思うのですが・・・
    JUGEMテーマ:スポーツ




    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:450 最後に更新した日:2016/04/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM